読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女寄れば寄るだけ姦し

実在する組織、現実とは一切関係ありません。趣味と妄想です。

トゥデーサンデー

朝霧さんに会った。

大きくて黒いわんちゃん連れてた。
クライナーっていうらしい。

小学校の理科のワークの表紙の犬っぽかった。
ハルくんは教科書違うのか覚えてないのか伝わらなかったけど、かわいいって言ってた。

映画見て帰ったけど、ごはんのときも小学校のワークとか教科書の話してて。
覚えてる人いるかな〜記憶の新しさではカナメくんとるかちゃんなんだけど、むしろ教科書の世代変わってそうで怖いな〜。
キツツキが四分音符とか売ってるお話とか…ごんぎつねはハルくんも覚えてた。

2人とも本は読むけど、ジャンルがけっこう違う。
ハルくんはサイエンスとかニュートンとかたまに読んでるし、私は小説とか新書とかたまに読む。
「アホでも分かるように説明して」ってお願いすると、わりとアホでも分かるように話してくれる。
否、アホだから分かってるのか分からないんだけどね!

逆に気に入った小説とかオススメすると、読まなくても「どんな話だった?」って言われる。
だから全体はこんな話で、こんなセリフが印象的で、主人公はこうしたけど私はこう思った、みたいな話をする。
だから、読書感想文って今書いたらめっちゃ上手く書けるんじゃないかなと思う。

なんか今日は惚気みたいになってしまった。
朝霧さんもクライナーについて惚気てきたし、たまにはということでひとつ目をつむって…

昨日は海原でもないのに船漕いでたからね。
早めに寝て明日からまた頑張らないと!

春眠暁を覚えろ

なんでだか分からんけど今日めっちゃ眠くて。

昨日は早めに寝たのに眠くて。
なんなら寝坊からの猛ダッシュで1日を始めたし。

コーヒー飲んだり膝つねったりしながら午前中働いて、午前中のミスをご飯食べながら直すっていう最悪の生産性。
ご飯食べたらもういよいよ眠くて、14時ごろキーボードでおでこ打ってようやく目覚めた。
「おはよ」って頭に資料乗せるさこ。
その上にクリアファイル重ねる優ちゃん。
え、優ちゃん?と思って起き上がり、資料ぶちまけるさすがの己。

LIMEしたのに、って言われてスマホ見たら確かにきてた。
「これからそっちに書類持ってイクラ」
「違う」
「ミスポイント」
「みす」
「ミス」
「行く」

…そういえば昨日も誤変換の話したな(笑)
やっぱ急ぐとやっちゃうよね。
さくやんは死霊を添付したメールを服部さんに送信して、死霊になりかけたって言ってた。
生きて。

あ、フランスのお土産ありがとう!
ギモーブ初めて食べた。
マシュマロのしっとり…みたいな。

多分だけど、月曜から始まる合同捜査で来る人すずになったみたい。
すずならやりやすいよね、組むの誰かまだ分からないけど。

明日は日曜日だし、ゆっくりお風呂浸かって寝よう。
映画見たいねって言ってるの行けたらいいな。
起きられるかな果たして。
アラーム1分刻みで30回かけとこ。

長所短所

私はけっこう字が汚い。

青山さんほどじゃないけど。

物心ついた頃から字は汚くて、特に直そうとも思わないまま中学生、高校生…
大学生のときに一念発起して綺麗に書こうと努めはじめた。
けど、今でも急いで書くと自分しか読めない字を書いてしまう。

地域社会と書かれた青山さんの字が「地獄社会」としか読めないって少し盛り上がった。
ギクッ!としたよね。
あ、あ〜!青山さんね!こりゃ地獄社会だわフフッ!って感じだった。

「前にもこんなことがありましたね」
って今大路さんが言って。
「なんでしたっけ?ありましたね」
ってハルくんが言って。
「徹夜の話ですか?」
ってさこが言って。
「やめろや」
って目で私がさこを見て。
結局、前に急いで書いた「徹底」が「徹夜」にしか見えなかったって話になった。

字が読めない話も私と青山さんのせいでちょいちょい生まれるけど、私は関さんとさこが生む誤変換の面白い話の方が好きだな。
例えば
招集しておいてくれ→消臭しておいてくれ
見に来て→ミニ着て
誤認逮捕→5人逮捕
とかね。

今大路さんは慣用句に不思議な反応したりすることあるけど、ハルくんはあんまそういう失敗談みたいなのないな。
早口言葉苦手みたいだけど。
高速増殖炉もんじゅ、とか絶対言えないよね。

みんな違ってみんないいってなんか誰か言ってたけど、さすがに字は直したい。
将来子どもの連絡帳とか汚いと嫌だもん。

もうすぐ春ですね

なんでちょっと高いストッキングほどすぐ伝線いっちゃうんだろう。

わざわざ伝線いきにくいのを選んでもすぐビッ…ってなるあれ、何故。

1回しか履いてないストッキングなのに帰り道伝線いっちゃった。
そんな世界に一矢報いてやりたい。
帰ってからこう、いけないビデオみたいなノリでストッキング割いてやった!
いけない俳優の気持ちがちょっと分かった。
分かってどうするんだろう。

お昼は懲りずに、オフィスに残った人たちでドレミの歌ゲームやってた。
面白いよね、引っかかる音とフレーズって人によって違うらしい。
まあでも、短い休み時間にご飯食べながら考えて歌うのは無理だよね。
大の大人たち、途中でちょっと冷静になった。

そろそろ春のお洋服出そうかな〜と思ってたら急に寒くなったね。
でもこれくらいの気温って好きだな。
息するたびに肺が綺麗になりそうな気がする。

今日朝通った道で桃か梅かわっかんないけど綺麗に咲いてた!
桜の蕾もだいぶ膨らんできて春の予感でいっぱいって感じ。
いや、咲いたところで今年も花見の夜回りなんだけどね。
それもまたをかし!

ドレミの歌

ドレミの歌ゲームって知ってる?

ちょっと前、学生の間で流行ってたらしいんだけどね。
1人目は「ドはドーナツのド」って普通に歌うんだけど、その後次の人に音階を指定するのね。

「ドはドーナツのド。ソ!」
って言ったら次の人は
「ソは青い空〜!ラ!」

「ラはラッパのラ〜!ミ!」
「ミはみんなのミ〜!シ!」
「シは幸せよ〜!ファ!」

いや、これがものすごく難しくてね。

お昼休みにテレビでやってて、ちょっとやってみたらあまりに出来ないからすごい面白くて。
終業後久しぶりに飲みに行ってもずっとやってたの。

由井さんが一回も間違えなかったのがほんとにもう、やっぱ天才ってすごいな!って思った。
逆に関さんと青山さんはめちゃくちゃ苦手だったみたい。
練習するって言ってたから当分流行りそう(笑)

しかもソは「ソは青い空」派と「空を仰いで」派いて。
調べたら後者は2番だったんだけど、聞いても急に変えられないでしょ。

けっこうミとソが音階合わせるの難しいんだよね。
あと、夢中で続けてると音階はあってるのに「ミはミカンのミ」だとか亜種作っちゃって、それも面白くて。

帰り道もずっとやってた。
「ソはソラシドレ〜」って間違えた時のハルくん、爆笑。
ちょっと「ラはラクダのラ」よりマシでしょ!って怒ったふりしたり。

今度外務省の3人にもやってもらお。
渡部さん絶対面白いでしょ…。

追伸
昨日オフィスで繰り広げられてた峻春さこから聞いた。
知ってたけどめっちゃデキてた。
オタクはやめられても腐女子は永遠にやめられない…だって魂が腐ってんだもん…。

マッスルイレブン

ヘブルスッ!


ってくしゃみをしてしまって「ダン○ルドア?」って聞かれた。
いえ、魔法学校の校長はやってないです。

ヘブルスは意識して呼んでないけど、「柴咲!」は言われた。
今日は珍しく青山さんについて外回りだった。
どんくさくて誠申し訳ない。

張込みの時、長丁場だったからコンビニにお手洗いとコーヒー買いに出た、そのタイミングで動きがあって。
なんでやねんと思う、いやそういうものなのは分かってるけど。
お尻4つになるくらい座ってても動かなかったのに!
 
戻れって指示が来たから慌ててお会計済ませて出たところで、商品忘れてて店員さんが追ってきてくれたのね。
それで、あー!ありがとうございます!ってペコペコお辞儀してて。
で、インカムから「柴咲!」って。
それ以外はなんとか恙無く動けたし、青山さんも次に活かせって笑ってたけどさ。

はぁあ〜、大人になると逆に叱られ慣れてないから、ちょっとしたことでも結構心に来ませんか。
茶化して書けば切り替えられるんじゃない?と思って冒頭明るく始めてみたけど、思ったよりヘコんでたみたい。

あ、さこから「樹さんちょっと褒めてたよ」「あと今日オフィスの方で繰り広げられた峻春は明日話す」ってLIMEきた。
バッキンガムの百合『了解』『あーっはっはっは!』スタンプ押しておいた。
俄然生きる!

あと変な話なんだけど、そのコンビニ妙にバナナとかプロテインとか置いてあったのよね。
店長がボディビルダーとかなのかな。
スポーツセンター閉まってる時間に急に要ったりするもんなのかなプロテインって。

オバケなんてあったらどうする

26にもなって恥ずかしい話、お化けが怖い。


怖い話や夜人気の無い廊下はもちろんのこと、昼間でも場合によってはお手洗いひとつとっても怖かったりする。
流す時が一番怖くて、流すと同時にドアを開けないと何かが出てくるかもしれない、とか冷静に考えたら馬鹿馬鹿しいことを本気で考える。

ハルくんには本気で驚かれた話だけれど、子どもの時分インクモンスターズを観てから寝る時はクローゼットを開け放しておかないと寝付きが悪い。
ラン◯ールが出てきたらどうしよう、いきなりクローゼットが開くぐらいなら初めから開いてた方がまだマシだ、と思っての習慣。
どうでもいいけど押入れは絶対閉めて寝る。

小学生の頃に目の前で弟が噛まれてからダックスフンドも怖い。
基本1メートル離れてすれ違う。
天下無双みたいな体格しておいて(渡部さんと目線があまり変わらない)こんなことあまり知られたくないのだけれど、特に課の面々には。

雨の月曜日、買いに行くにも食べに行くにも億劫で、昼休憩をみんな会議室でお弁当をとってた。
口火を切ったのは誰だったか分からないけど(テレビだったかもしれない)、怖い話大会が始まってしまった。

さりげないつもりでお手洗いに立って、話が終わってることを期待しつつ戻ったのに…ものすごく盛り上がってて。
目があったさこが「ゴメン」って口パクしたのは覚えてるんだけど、順番だった今大路さんの話がえげつなさ過ぎて、気付いたら耳塞いで「あーーー!わーーー!!」ってやってた。

今大路さんなんで人畜無害みたいな微笑みでいてあんな怖がらせ方心得てるの?
お裾分けって大量のヨッキモッキ持って渡部さんと優ちゃんが入ってきた時、ブラボー!って言いたかった。
メシア?って言いたかった。

砂糖2つとミルク1つのさこに「私の気持ち」って言いながらブラックコーヒー渡してやった。
怖いから、JKでもないのに連れ立ってお手洗い行って「今大路さんは攻め」「だから峻春って言ってる」っていういつものやりとりして。

さて、どうやって今夜のお風呂と消灯就寝を乗り切ればいいのか。